電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会研究奨励賞

平成23年度

平成24年度

電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会研究奨励賞 規定

平成23年4月1日制定
平成24年3月14日研究専門委員会改訂

(目的)
1. 電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究専門委員会(以下研究専門委
員会という)は、ソフトウェアサイエンス分野における若手研究者の学術奨励の
ために、電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会研究奨励賞を設ける。

(対象)
2. 電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会(以下研究会という)にお
いて発表され、筆頭著者が発表申し込み時に学生(社会人学生を含む)であり、
登壇発表も当該学生によって行われた論文を対象とする。受賞論文の著者全員を
表彰する。

(選考)
3. 年度内の対象論文のうち、発表申し込み時に選考対象となることを希望した
論文の中から、研究内容およびプレゼンテーションに優れたもの若干数を選定す
る。選考は研究専門委員会が行う。

(表彰)
4. 表彰は、翌年度第1回研究会の席上で、受賞者に表彰状を授与することで行う。

(その他)
5. この規程の改廃は研究専門委員会が行う。

附則
1. この規程は平成23年4月1日より施行する。
2. 「電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会若手最優秀研究賞(仮称) 規定」
から「電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会研究奨励賞 規定」に変更する。
この規程は平成24年3月14日より改訂施行する。

[Topページ]