複雑なネットワークソフトウェア開発運用のためのトラストを考慮したセキュリティ&プライバシ・エコシステム, 電気通信普及財団 助成 採択


研究課題「複雑なネットワークソフトウェア開発運用のためのトラストを考慮したセキュリティ&プライバシ・エコシステム」(代表: 鷲崎)が2017年度の電気通信普及財団 助成に採択されました。有難うございます。助成金を有効活用し、丁寧に研究を進めインパクトある成果を上げます。